発毛のツボ.net

人気・実績トップランクの育毛剤はこちら▼

発毛のツボってどこにある?

発毛に効果があるとされるツボは、確かに存在するようで、試してみる価値はあります。
コツさえ覚えれば、自分で簡単にでき、費用もかからないのがメリットで、ぜひ生活に取り入れていきたい方法です。

 

数あるツボの中でも体の上の方から挙げていくと、トップバッターは「百会(ひゃくえ)」です。
場所は、鼻の先端から上がっていき、左右の耳を結んだ線とぶつかる部分、即ち頭のてっぺんです。
抜け毛を予防し、精神的なストレスを緩和するなど、メンタルヘルスの面でも重要です。

 

天柱(てんちゅう)も、有益とされています。
場所は、後頭部の髪の生え際にある中央のくぼみから左右に親指の幅1本分外に向かった位置です。
髪の栄養の供給源となる血行を促進し、肩こりも改善されるなど、リラックスのためのツボでもあります。

 

天柱近くの風池(ふうち)も重要です。
髪の生え際にある中央のくぼみから左右に指の幅2本分外に向かった部分にあります。
風池も、血行を促進し、発毛への環境作りに貢献してくれます。


ツボは足裏にもある

足の裏にある湧泉(ゆうせん)も、押さえておきたいツボです。
足の裏の第二指と第三指の間からかかとに向かって、少しくぼんだ部分にあります。
頭から遠く離れてはいますが、頭皮の血行を促進し、発毛、白髪や抜け毛の予防に貢献してくれます。
肩こりや疲労回復にも効果があるとされています。

 

他にも、発毛に効果的なツボはありますが、基本は、髪の生える土台となる頭皮の血行を促し、毛母細胞を活性化させることで、髪へ栄養を届けやすくすることにあります。
刺激を与える時間は、1〜3分が目安で、指の腹を使って少々痛いけれど気持ちが良い位の強さが最適です。

 


人気の育毛シャンプー一覧表はこちらクリック!